学生消費者金融

学生消費者金融は、学生ローンの専門店にあたります。
つまり顧客対象が学生に限っています。
具体的に大学生・短大生・専門学校生・予備校生が対象になります。
2010年に総量規制が本格的に導入されました。
そのため、今まで際限なく利用者に貸しつけを行うことが出来た消費者金融会社は利用者の年収の1/3までしか貸し出しが出来なくなりました。
当然会社をまたがっても上限額は年収の1/3で固定です。
また貸出金利も20%までとかなり厳しい状況が消費者金融業界を取り巻くようになりました。
その為、収入のない専業主婦とか学生はお金を借りだすことが、かなり面倒なことになりました。
したがって、主婦への貸し出しを貸出メニュ-から外した消費者金融会社も有ります。
そういう意味で、学生ロ-ンは、貸し出しする方としてはうまみがあまりありません。
制約が色々とついてくると大変なので大手消費者金融はしていません。
それにもかかわらず学生ロ-ンを継続しているところはある意味良心的なのかもしれません。
学生相手にあまりあこぎな商売は出来ないし、取り立てもひどいことは出来ないからです。
学生ロ-ンは学生証さえあればお金を貸してくれるところがあります。
あまり審査も厳しくないです。
学生だから年収などは無いですから、年収の1/3という貸出上限もありません。
ただぎしぎしにいうと、合法的かといわれると?

というところもあり、もし学生ロ-ンを使うならば、少し借りてすぐ返すのがこつですね。
気を付けなければならないのは、借りたお金を返済するという責任においては社会人も学生も関係がなく待ったなしで返済しなくてはなりません。
審査の際には何のためにいくら必要かと聞かるのできちんと答えを用意しておく必要はあります。
長期間、それなりの金額を借りるならば、親の名前で銀行系ロ-ンにするべきです。
金利が半分で済みますし・・・

シェアハウスを女性のみで探す
保証人(保証会社)不要、入居費用も格安なので女性が安心して利用できます。